« 久々に | トップページ | TABLETOP BASEBALL »

2017.07.31

こんな夢を見た ‐研修‐


どうも仕事のようだ。

教室のようなところで研修に出席している。

新しい技術に関することを学んでいる。

セロファンのような折り紙で作られた双胴の旅客機を手渡され、講師に質問されるが答えられない。

他の受講生が助け船を出してくれて、テキストのあるページを指さす。

「答えは4番。新しい技術を未来に適用した例」

そう解答して事なきを得る。


研修終了後、建物の外に出た受講者たちは麻雀をするという。

私は帰宅するつもりでいたら、雀荘の奥から

「ひとり足りない」

という声がする。

が、行ってみると数卓すでに立っていて、さらに人が余っている。

どうしたものかと迷っていると、

「あなた、コートを忘れていますよ」

と指摘される。

気付けば赤いタートルネックのセーター1枚。

たしかにコートを着ていたはず。

他にも忘れものをした人がいて、その人と教室に取りに戻ろうとする。

そこで目が覚めた。


研修の内容をもっと覚えていたはずだが、文章に起こす端から忘れてしまうから不思議だ。

だから、夢なのだろう。

|

« 久々に | トップページ | TABLETOP BASEBALL »

事務局日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々に | トップページ | TABLETOP BASEBALL »