« 2017年7月定例会結果 セ | トップページ | 南海/ソフトバンク 先発投手比較 1983と2016 »

2017.07.10

2017年7月定例会結果 パ

ライオンズ追い上げるもファイターズとの直接対決に連敗し、今回も奪首ならず。

ライオンズは、小5が監督のマリーンズに3連勝。

コミッショナーからは

「子どもを相手に大人げない」

などと揶揄される。

しかし、私は小5のマリーンズ監督に問いかけたのである。

「お母さんは、君が可愛いからと、家族麻雀で、わざと振り込んでくれるかい?」

ぶんぶん首を振る小5。

そう、勝負なのだよ、大五郎。(なぜ大五郎かはこちらを参照)


その後ライオンズはハム・大谷にひねられ、翌日も2-6で敗色濃厚。

しかし、終盤、浅村、森の連打で無死1・3塁のチャンス。

続くは、メヒア、中村、山川の長距離砲三門。

ここで放り込まずにいつ放り込むというのか!

しかし、一発を狙い振り回しすぎたのか、敢無く三者連続三振で万事休す。

ちょっと野球を満喫しすぎではないか、君たち・・・・。



 

順位

TM

監督

順位変動

ファイターズ

32

19

11

2

.633

-

30

GTO

ライオンズ

32

20

12

0

.625

0.0

30

モリタニ

マリーンズ

30

16

13

1

.552

2.5

32

Kくん

イーグルス

27

14

13

0

.519

1.0

35

""

 

ホークス

27

14

13

0

.519

0.0

35

Looker

バファローズ

30

12

18

0

.400

3.5

32

まさゆき

 

 


|

« 2017年7月定例会結果 セ | トップページ | 南海/ソフトバンク 先発投手比較 1983と2016 »

2017 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年7月定例会結果 セ | トップページ | 南海/ソフトバンク 先発投手比較 1983と2016 »