« 次回定例会は2017年7月9日(日)です | トップページ | 1983年の先発登板間隔は »

2017.07.01

2000年のデータを探しに行く

久しぶりに平日に休みをとれたので、国会図書館へ。

目的は2000年のニッカンテーブルの調査。

2年ほど前に部屋を片付けていたら出てきた2000年のニッカンテーブルの切り抜き。

これで2000年のデータも作れるなと思っていたら、欠落が109試合もあった。

で、今回はようやくその欠落部分を補う目的で国会図書館に行きました。

お昼から半日かけて100試合ほどを探してコピー。(時間切れで数試合の積み残しあり。)


卓上野球機構は、安打方向や凡退内容も選手ごとに異なる仕様のため、ニッカンテーブルは不可欠。

年内をめどにテーブルの入力は完了したいと思っていますが、どうなるか。

それにしても2000年なんてまだ最近のような感覚なのだけれど、あらためて見出しを眺めていたら、ああ、ずいぶん昔だなあ、と。

|

« 次回定例会は2017年7月9日(日)です | トップページ | 1983年の先発登板間隔は »

卓上野球機構レトロスペクティブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次回定例会は2017年7月9日(日)です | トップページ | 1983年の先発登板間隔は »