« 野村克也著「暗黒の巨人軍論」を読了 | トップページ | 荷造り完了 »

2017.03.10

「天空の蜂」を観る

「技術者だから」

「技術者なんだから」

「技術者としては」


脚本、演出、「技術者」がよくわかっていないのでは?


あと15分で日本滅亡と言うときに、長々と愁嘆場は白ける演出でした。


とはいえ、些末な演出の話はさておき。

これは2015年公開の映画。

震災後の視点で90年代の原発クライシス・フィクションを語るとき、その効果は絶大である。

|

« 野村克也著「暗黒の巨人軍論」を読了 | トップページ | 荷造り完了 »

事務局日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野村克也著「暗黒の巨人軍論」を読了 | トップページ | 荷造り完了 »