« 陽岱鋼がFA宣言 | トップページ | チーム別イニング別得点 2016年 セ »

2016.11.06

未来の野球ファン

なんとなくてテレビを点けたら、地元ローカル局の番組を放映中だった。小学校を訪問し、1年生に集まってもらう。一人一人に、将来なりたいものは何か、夢を語ってもらいましょうというものだ。
全部で60人くらいか。


語る、といっても

「○○○になりたいです。理由は□□□だからです。」

という簡単なもの。

女の子たちは50年位前と、さほど変っていない印象。


「学校の先生」
「お花屋さん」
「お菓子屋さん」
「看護師さん」

衝撃的だったのは、男の子のほうだった。

「警察官」
「おもちゃ屋さん」
「大工さん」

など、昔ながらのものもあったけれど、圧倒的に多かったのが、サッカー選手。

正確に数えたわけではないけれど、15人以上の男の子が、サッカー選手志望であった。

対して、プロ野球選手と答えた子は、わずかに一人である。

パ・リーグも観客動員を年々増やし、一見、ファン離れに歯止めがかかったようにも見えるけれど、土台の部分(将来のファンを形成する子供たち)は、とても危ういことになっているのではないでしょうか?

|

« 陽岱鋼がFA宣言 | トップページ | チーム別イニング別得点 2016年 セ »

事務局日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陽岱鋼がFA宣言 | トップページ | チーム別イニング別得点 2016年 セ »