« 澤村の背信炎上 | トップページ | 2016年9月定例会までの打撃成績 セ »

2016.09.19

「フューリー」を観る

ブラット・ピット主演の戦争映画。

戦車1台対歩兵300人とか。

シャーマン戦車小隊とタイガー戦車との戦闘が迫力ありました。

ストーリー構成は、まあ、普通の戦争映画。

動、静、動、という流れ。

なんとなく、「レマゲン鉄橋」を思い出した。


しかし、いくら奇襲されたとはいえ、精鋭SS歩兵大隊、弱すぎないか。

300人がかりで、擱座した戦車一台に、大苦戦。

後ろに回り込むとか、左右から同時に攻撃するとかを、もう少し早く気づけよ、という。

その辺があって、ちょっと、しらけました。

但し、戦闘シーンは迫力がありました。



|

« 澤村の背信炎上 | トップページ | 2016年9月定例会までの打撃成績 セ »

事務局日記」カテゴリの記事