« 「イップマン 葉問」 を観る | トップページ | 今年も半分過ぎました »

2014.06.30

「海炭市叙景」 を観る


タイトルに惹かれて、前から観たいと思っていた映画です。


哀しい話ばかりのオムニバス映画。

登場人物がすべて不幸であり、救いがない。

それでも2時間半近い長丁場を飽きさせないのは、監督の力量でしょうか。

あとは函館の街が美しく撮られていて、これが大きいかもしれない。

なんとなく、2019年のロサンジェルスと通じるものを感じたりもしました。

|

« 「イップマン 葉問」 を観る | トップページ | 今年も半分過ぎました »

事務局日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「イップマン 葉問」 を観る | トップページ | 今年も半分過ぎました »