« 2014年6月定例会の結果 セ | トップページ | 卓上野球機構 監督別通算成績 2000年-2005年 »

2014.06.23

2014年6月定例会の結果 パ

続いて、パ・リーグです。

こちらは3位争いが水面下で熾烈。

パは2チームが抜け出し首位を争う状況に。

交流戦11位と失速していたマリーンズが、リーグ戦で息を吹き返して首位キープ。
育成枠出身の新鋭・西野が、対左「ヒット+2」という不利なデータをものともせずにライオンズを3安打完封!
無傷の4勝目をあげ、裏ローテを支えています。

イーグルスはミラクル勝利連発!
ファイターズ戦では1点ビハインドの最終回に、鍵谷からマギーの逆転満塁ホームラン。
ホークス戦では、難攻不落のファルケンボーグから2ベース性の長打が飛び出すと、
普通ならとてもじゃないけど間に合わないタイミング(2d6の2-5でセーフと、確率3割弱)ながら、1塁ランナーにホーム突入を指示!
すると、なぜか長谷川の返球が大きくそれ(ダイス目11!)サヨナラ勝ち!!

すごいね!!

でも、「これはもう優勝するチームの・・・」とは、まだ言いません(ロッテ番としては・・・笑)。

ホークスは、優勝争い参戦のためにも重要だったマリーンズ、イーグルスとの6連戦に無念の連続負け越し。
また借金生活となり、これ以上の後退はもう許されない状況に。

CS圏内に早く戻りたいバファローズは「魂の抜けたダイス」を使って肩の力を抜いた采配を試みるも、一進一退。
金子ちーちゃんがレオを完封でようやく4勝目をあげましたが、ここまで7戦オール完投がなかなか報われない歯がゆさ。


《魂の抜けたダイスに関する恐怖のエピソード》

その壱 「真夏の夜の怪 恐怖!天をにらむダイスの群れ」

その弐 「人を呪わば・・・・」


で、金子よりも悲惨なのがレオのエース・岸。

こちらも7完投で防御率2点台なのに1勝6敗で、この例会でも打線の援護なくマリーンズ古谷に投げ負け。
彼の活躍次第では5割が見えるだけに、なにかのきっかけが欲しいところ。

ファイターズは先月の例会でスーパールーキー大谷翔平が故障と、チーム唯一の希望も奪われた状態に。
投打に軸が1人ずつ欠ける状態となるので、マジ痛いのです。
今月は代理監督たちの間で大谷破壊の犯人探しが行われるなど、戦う以前の問題。

どうしてこうなった。




 

順位

TM

監督

マリーンズ

34

20

11

3

.645

-

38

”ま”

イーグルス

34

20

13

1

.606

1.0

38

ハタ坊

ホークス

35

16

17

2

.485

4.0

37

タカ派

バファローズ

32

15

17

0

.469

0.5

40

モリタニ

ライオンズ

35

16

19

0

.457

0.5

37

GTO

ファイターズ

32

8

23

1

.258

6.0

40

-

 

 

|

« 2014年6月定例会の結果 セ | トップページ | 卓上野球機構 監督別通算成績 2000年-2005年 »

2014 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

戦いはこれからです。

投稿: タカ派 | 2014.06.24 08:56 午後

そうです!

これからです!!

一緒に借金生活のダークサイドに落ちようね!!!(笑)

投稿: 事務局長 | 2014.06.28 08:59 午前

抱き付き心中でLを浮上させる覚悟とは埼玉県民の鑑ですね。そういえば昨日今日の所沢では少し花を持たせ過ぎました。「何かの鳥のようだが○○にしか見えない」と嘲られたあのヘルメットはどうもいけません。┐(´-`)┌

投稿: タカ派 | 2014.06.28 06:31 午後

抱き付き心中とは、うまい表現ですね(笑)

当然、Lもダークサイドに道連れです。一緒に頑張りましょう。

>「何かの鳥のようだが○○にしか見えない」

ギャザー! ゴッドフェニックス・・・

投稿: 事務局長 | 2014.06.29 10:40 午前

おっと、note戦いはこれから~ はLの応援歌でした… notes能ある鷹よ~爪を出せ~ で行きましょう。

投稿: タカ派 | 2014.06.29 06:10 午後

それでは次回定例会で!

投稿: 事務局長 | 2014.06.30 07:48 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年6月定例会の結果 セ | トップページ | 卓上野球機構 監督別通算成績 2000年-2005年 »