« 2014年2月定例会までの投手成績 パ | トップページ | 定例会結果 2014年3月 パ »

2014.03.10

定例会結果 2014年3月 セ

首位交代です。

タイガースが3位から首位に浮上しました。なんか毎年、そこそこ、強いのがこのチームであります。

暴走老人の無謀采配が祟ってゲームデータ的にかなり厳しいと思われたドラゴンズですが、いまのところ好調です。ただ、「信賞必罰、やりたいなあ~」とのぼやきも監督から聞こえており、どうも、お得意の厳しい選手起用は我慢しているようにも見えます。

ジャイアンツは余裕で3位、といったところでしょうか。今の段階はこのあたりにつけておいて、中盤以降一気に抜け出す作戦でしょうか。その力もありますし。

スワローズはバレンティンがようやくお目覚めで本塁打量産を開始。これがチームの勝利に結びつくかが鍵でしょう。

カープは7連敗で一気に沈んだ。交流戦に入りライオンズに連勝してようやく止まりました。反転攻勢なるか。

ベイスターズはジャイアンツ、タイガースに6連敗を喫し、両チームの躍進に手を貸し、かつチームは早くも深く沈みつつあります。




 

順位

TM

監督

タイガース

15

10

5

0

.667

-

57

金吾

ドラゴンズ

14

9

5

0

.643

0.5

58

まさゆき

ジャイアンツ

16

10

6

0

.625

0.0

56

エム

スワローズ

12

6

6

0

.500

2.0

60

-

カープ

15

6

9

0

.400

1.5

57

ぬー

ベイスターズ

15

3

11

1

.214

2.5

57

モジ

 

|

« 2014年2月定例会までの投手成績 パ | トップページ | 定例会結果 2014年3月 パ »

2014 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

 ベイスターズは、ロッテとの2戦目、17-0で圧勝し、連敗をストップしました。
 投げては、先発の加賀美が9回1死まで、2四球ノーヒットの快投。結局、1安打完封の快挙。
 つつしんで、ご報告いたします。

投稿: ベイ | 2014.03.11 12:32 午前

久々の勝利、おめでとうございます!

これで今シーズン4勝目ですね。

投稿: 事務局長 | 2014.03.11 09:34 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年2月定例会までの投手成績 パ | トップページ | 定例会結果 2014年3月 パ »