« 甲州へ | トップページ | 2013年7月14-15日 定例会結果 パ・リーグ »

2013.07.20

2013年7月14-15日 定例会結果 セ・リーグ

7月定例会の結果。

セ・リーグです。

まず、はじめにお断りしておきますが、セ・リーグはどこかのチームの勝数がひとつ多いか、負数がひとつ足りません。

したがって暫定順位表となります。

お気づきの方は申告願います。

ジャイアンツにマジック点灯。優勝は時間の問題。投打にわたって圧倒的戦力で、他を寄せつけません。

ドラゴンズは奪取ならず。ジャイアンツとの最後の直接対決2連戦をふたつとも落としたのが痛かった。(ついでにここで完全試合も逃した)

カープは大善戦。2年目のぬー監督がゲームに習熟してきて、采配ぶりも板についてきました。2位を射程内にとらえています。

タイガースは合宿中もぱっとせず。大幅に借金を増やして、CSもほぼ絶望です。

スワローズとベイスターズは相変わらず、最下位脱出の鍔迫り合いを演じております。

各チームとも残り試合は1桁となり、次回定例会でほぼ結果が出るでしょう。




 

 


TM

監督

ジャイアンツ

56

32

17

7

.653

M3

6

ハタ坊

ドラゴンズ

56

31

22

3

.585

3.0

6

モリタニ

カープ

56

29

21

6

.580

0.5

6

ぬー

タイガース

54

23

28

3

.451

6.5

8

金吾

スワローズ

55

17

34

4

.333

6.0

7

エム

ベイスターズ

54

16

34

4

.320

0.5

8

モジ

 

 

|

« 甲州へ | トップページ | 2013年7月14-15日 定例会結果 パ・リーグ »

2013 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

ベイスターズの負け数が1つ多かったです。
謹んで訂正します。

投稿: 記録部 | 2013.07.21 02:22 午後

さっそくありがとうございました。

投稿: 事務局長 | 2013.07.21 04:17 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甲州へ | トップページ | 2013年7月14-15日 定例会結果 パ・リーグ »