« 凡打の内訳 チーム別 2012年 | トップページ | ビッグマウスは禁物 »

2013.03.25

重盗

卓上野球機構でももちろん重盗はできます。

しかし今回の事象はUP表へ繰り入れるのが妥当なんでしょうか。

人生は将棋に似たり
一手で勝(敗)が決まる
(アンディ・ラウ主演 映画「三国志」より 孔明のことば)

|

« 凡打の内訳 チーム別 2012年 | トップページ | ビッグマウスは禁物 »

卓上野球総研」カテゴリの記事

コメント

けん制死のリスクを2倍に上げて、半分は1塁ランナーが刺されることにするのが良いですか?

あんなリスクを取る作戦以前に、同点のランナー内川に何で代走本多を出さないんだ?
と思いましたよ。
超鈍足の慎之助が逆転のランナーとして出るまで渋ったのか?
阿部が続いたら嬉しい誤算とも言える状況なので、さらにイケイケで松井を出すか選手をケチるなら炭谷で勝負を賭けても良い。
9回裏にチャンスで好調の井端や内川に回った時のことまで考えたのか?
僕だったら本多を出しても、フルカウントになってから絶対走れのサインだけ出しますよ。

退院後自宅療養中のうちのサイト管理人コミが外出許可が出たことで、ようやく例会に来ました。
いや、マジで死んでなくて良かったとホッとしましたよ。

投稿: 一発勝負オーナー | 2013.03.27 12:21 午前

おっしゃるとおりで、重盗というのは相当に投機的ですね。

ゲームでも滅多にお目にかかれないです。

同点ならまだしも、2点ビハインドでとる戦術かなあとは思います。

>退院後自宅療養中のうちのサイト管理人コミが外出許可が出たことで、ようやく例会に来ました。

ご快癒されたのでしょうか。

早くお元気になることをご祈念申し上げます。

投稿: 事務局長 | 2013.03.28 10:27 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凡打の内訳 チーム別 2012年 | トップページ | ビッグマウスは禁物 »