« 2013年2月24日 定例会結果 パ・リーグ | トップページ | 楽天監督の卓上野球機構2012年シーズン回顧 »

2013.03.03

2013年2月24日 定例会結果 セ・リーグ

ドラゴンズが首位。


故障者が少しずつ帰ってきてはいるものの、あいかわらずの貧打のドラゴンズが、これまた長打不足に苦しむマリーンズと交流戦で対決。
1回戦は両チーム合計8本塁打が乱れ飛ぶ大乱打戦。交流戦前の両軍チームチーム本塁打数合計7本を1日で上回る椿事。

ジャイアンツはやっぱり強い。打線が投手陣も圧倒的だ。で、ぴたり0.5差で2位につけております。

転落のタイガース。前回定例から貯金を2つ減らして3位に後退。いよいよ実力があらわれてきたのか?

カープは5割をキープしAクラス入りを虎視眈々と狙っております。交流戦で貯金したいところ。

スワローズは借金を増やしてしまいました。これ以上の後退はなんとしても食い止めたいところです。

ベイスターズは借金10が目前だ・・・・。



 

 


TM

監督

ドラゴンズ

18

11

6

1

.647

-

44

モリタニ

ジャイアンツ

18

10

6

2

.625

0.5

44

ハタ坊

タイガース

20

10

9

1

.526

1.5

42

金吾

カープ

19

9

9

1

.500

0.5

43

ぬー

スワローズ

18

6

10

2

.375

2.0

44

エム

ベイスターズ

18

4

13

1

.235

2.5

44

モジ

 

|

« 2013年2月24日 定例会結果 パ・リーグ | トップページ | 楽天監督の卓上野球機構2012年シーズン回顧 »

2013 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013年2月24日 定例会結果 パ・リーグ | トップページ | 楽天監督の卓上野球機構2012年シーズン回顧 »