« 地獄のエンドラン制作日記 その2 | トップページ | 地獄のエンドラン制作日記 その4 »

2013.02.22

地獄のエンドラン制作日記 その3

つづきです。

9月4日(月)

夜10時に帰宅。風呂、夕食ののち、作業開始。
原稿、世界の卓上野球をしあげる。
目次のレイアウトをあれこれ試行錯誤。
就寝、2時半。

9月5日(火)

帰宅、7時半。メシをくって、8時半くらいから作業開始。

ああ、今月は間に合わないかもしれないなあ、などと思いつつ。

本文のほうの原稿、おおかためどがたつ。
巻頭言や編集後記、戦いの軌跡のデータ整理がまだ残ってるが…。

それにしても眠い。
就寝、1時。


9月6日(水)

昼間、職場で右の手首から先が痛い、ともらしたら、

「それ、マウスの使いすぎですね。そんなに仕事たいへんなんですか?」

と聞かれる。

「いや、仕事はね、普通なんだけどね、夜、家でもPCで毎日作業してるから」

「ええっ!家に仕事持って帰ってるんですか。たいへんですね」

いや、そうじゃないんだ、ちがうんだよ。

しかし、どう説明したらいい。

自分が《ユニバーサル野球協会》のヘンリー・ウォーになってゆくようで恐い。

帰宅、10時半。11時半から作業開始。

明日から大阪出張なので、今日、できるだけやっておかねばならない。
就寝、2時。寝る前に、表紙の印刷をスタートさせて、ふとんにもぐりこむ。

今回の表紙は、1枚印字するのに5分以上かかるので、そうでもしないと間に合わないのだ。


(つづく)

|

« 地獄のエンドラン制作日記 その2 | トップページ | 地獄のエンドラン制作日記 その4 »

事務局日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地獄のエンドラン制作日記 その2 | トップページ | 地獄のエンドラン制作日記 その4 »