« 球場別の安打内訳 2011年 | トップページ | 賽の目と法師は意のままにならず »

2013.02.18

球場別の安打内訳 2010年


2010年はもう本塁打の数が違っていましたから。



球場

試合数

安打数内訳

構成比

単打

二塁打

三塁打

本塁打

合計

単打

二塁打

三塁打

本塁打

千葉マリン

72

937

255

24

97

1,313

71.4%

19.4%

1.8%

7.4%

東京ドーム

73

850

222

17

210

1,299

65.4%

17.1%

1.3%

16.2%

横浜

65

853

267

16

149

1,285

66.4%

20.8%

1.2%

11.6%

マツダスタジアム

68

906

182

31

136

1,255

72.2%

14.5%

2.5%

10.8%

Kスタ宮城

68

913

222

13

98

1,246

73.3%

17.8%

1.0%

7.9%

神宮

66

831

223

15

148

1,217

68.3%

18.3%

1.2%

12.2%

西武ドーム

67

834

217

25

128

1,204

69.3%

18.0%

2.1%

10.6%

京セラドーム

61

804

229

21

121

1,175

68.4%

19.5%

1.8%

10.3%

ヤフードーム

69

807

219

20

108

1,154

69.9%

19.0%

1.7%

9.4%

甲子園

60

803

184

20

114

1,121

71.6%

16.4%

1.8%

10.2%

ナゴヤドーム

69

789

184

14

88

1,075

73.4%

17.1%

1.3%

8.2%

札幌ドーム

58

774

169

13

70

1,026

75.4%

16.5%

1.3%

6.8%

その他

68

1,007

206

25

138

1,376

73.2%

15.0%

1.8%

10.0%

864

11,108

2,779

254

1,605

15,746

70.5%

17.6%

1.6%

10.2%

 

|

« 球場別の安打内訳 2011年 | トップページ | 賽の目と法師は意のままにならず »

卓上野球総研」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 球場別の安打内訳 2011年 | トップページ | 賽の目と法師は意のままにならず »