« ポジション別起用人数 2012年 一塁手 | トップページ | 遊撃内野安打 (1/2) »

2013.01.15

遊撃手のレンジファクター

卓上野球機構の選手データには、守備範囲というパラメータがありまして、エラーとは別に、なんでもないゴロがヒットになるというようなことが、ごくまれに発生するような仕組みになっています。

この守備範囲を算出するベースはいわゆるレンジファクター(RF)なのですが、公式記録には守備イニングという項目がないので、従来は、試合ごとに何打席立ったか、といった値から推計した「推計守備イニング」というものを用いており、おおむね、良好な結果を得ていたと思います。

昨年はGM2012秋に間に合わせるために、捕手が守っているとき何回盗塁や盗塁刺があったかを独自に集計していましたが、その副産物として、他の野手が守っている間の打席数を集計することが可能になりましたので、試みにデータを整理し集計してみました。
(可能になったというのと実際に集計できる状態には大きな隔たりがありまして、年末年始はデータの整理と集計にほぼかかりきりになってしまった・・・)

で、とりあえず遊撃手をについて見ることにしました。

守備機会(刺殺+補殺+失策)/試合は、いわゆる簡易レンジファクターと呼ばれているもの。

打者数は、各野手が守っている間に打席に立った打者の数。
対象打者数は、打者数のうち野手が関与できない打席の結果(四死球、三振、本塁打の合計)を打者数から引いたものです。

それぞれのデータを比較しやすいように標準化し、その値のサンプル内での順位を求め、変動を見てみました。(サンプルは守備機会100以上の遊撃手としました。)

坂本はどちらの指標でも不動の首位。

簡易RFで2位だった鳥谷は、「守備機会/対象打者数」では4位に後退。かわって飯山が2位に浮上しました。

中島(西)は、簡易RFでは6位ですが、「守備機会/対象打者数」では一気に15位に転落してしまいます。

簡易RFでは総じて守備機会の絶対数の多いレギュラークラスの選手が高く評価されてしまいますが、打者数でみると、守備固めの選手などがきちんと評価できますね。(これは守備イニングを用いる正規のRFでもたぶん同様なことが言えると思うので、いまさらの話ではあります。)

ちなみに、推計守備イニングを用いた卓上野球機構2012年データでは、守備範囲(格付けはAA,A,B,C,Dの5段階で、AAが最高)評価は、坂本:A、鳥谷:A、飯山:AA、中島(西):Bです。

まあ、現行の方法でも良いのいかなという、安心感は得られました。

(ちなみにゲームデータの場合には、出場試合数なども加味して評価するので、下表のような結果を単純に当てはめるわけではありません。)




 

選手

TM

試合

守備
機会

打者数

四死球
三振
本塁打

対象
打者数

守備機会/試合(簡易RF

守備機会/対象打者数

順位
変動

 

標準値

順位

 

標準値

順位

坂本 勇人

144

709

5065

1408

3657

4.924

0.96

1

0.194

1.88

1

鳥谷 敬

144

695

5278

1438

3840

4.826

0.86

2

0.181

0.72

4

井端 弘和

140

640

4859

1183

3676

4.571

0.58

4

0.174

0.09

7

中島 裕之

西

134

611

4928

1180

3748

4.560

0.57

6

0.163

-0.91

15

梵 英心

137

608

4843

1302

3541

4.438

0.44

7

0.172

-0.12

9

根元 俊一

133

574

4880

1066

3814

4.316

0.31

10

0.150

-2.04

17

大引 啓次

110

519

3978

991

2987

4.718

0.74

3

0.174

0.06

8

松井 稼頭央

102

452

3593

901

2692

4.431

0.43

8

0.168

-0.47

12

金子 誠

103

444

3156

769

2387

4.311

0.31

11

0.186

1.17

3

今宮 健太

122

413

3254

932

2322

3.385

-0.68

15

0.178

0.43

5

川端 慎吾

83

379

2845

688

2157

4.566

0.58

5

0.176

0.24

6

梶谷 隆幸

75

283

2349

648

1701

3.773

-0.27

14

0.166

-0.60

14

森岡 良介

69

263

2096

542

1554

3.812

-0.23

12

0.169

-0.34

11

明石 健志

59

223

1881

503

1378

3.780

-0.26

13

0.162

-1.01

16

渡辺 直人

48

212

1707

435

1272

4.417

0.42

9

0.167

-0.58

13

中島 卓也

73

124

965

234

731

1.699

-2.49

17

0.170

-0.31

10

飯山 裕志

56

106

755

205

550

1.893

-2.28

16

0.193

1.78

2

平均

4.025

-

-

0.173

-

-

偏差

0.935

-

-

0.011

-

-

 

 

|

« ポジション別起用人数 2012年 一塁手 | トップページ | 遊撃内野安打 (1/2) »

卓上野球総研」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポジション別起用人数 2012年 一塁手 | トップページ | 遊撃内野安打 (1/2) »