« 2013年1月 定例会結果 パ・リーグ | トップページ | 二塁手のレンジファクター 2012年 »

2013.01.27

日本ハム、糸井放出の電撃トレード

あ、ゲームの話ではなく、リアルの話です。(念のため)

ちょっとびっくりしましたね。

このトレードは間尺に合うのか?

卓上野球機構的に見てみました。

まず、八木と木佐貫。


Jyg_2


Jksnk_2


これは妥当な線かなとも思います。

日本ハムは武田勝、吉川と左腕先発が2枚あるし、ローテで回せる木佐貫は斉藤より信頼感があります。

オリックスは先発が1枚欠けるけど、駒が豊富だから補えるでしょうし、なにしろ糸井の代償なので。


次に糸井と赤田、大引。

Jiti


Jobk

Jakd


|

« 2013年1月 定例会結果 パ・リーグ | トップページ | 二塁手のレンジファクター 2012年 »

事務局日記」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

今回のトレードについていろいろと検証して見ました。
【日ハムのチーム事情】
(1)二遊間の不安
  ●セカンドの田中(賢)が抜け、ショートの金子も年間通して出場できるか不明
  ●若手も成長中だが、両方とも若手を使うのは不安
(2)長いイニングを投げられる先発投手がほしい
  ●リリーフ陣の負担を減らすため。年間約90イニング増えれば、リリーフ6人で回した
   としても、一人頭15イニング(約10試合?)減ることになる。
  ●吉川が今年ほど活躍する保証がないため、バックアップとして。
(3)糸井のメジャー指向
  ●ポスティングで出て行かれれば球団にメリットなし。
  ●契約でもめており、悪印象
(4)大谷の獲得
  ●外野なら即戦力といわれている。

私の考えでは、選手自体の評価に日ハムの事情を加味すると下記の通りになるかなと思います。
【糸井】・・・・・評価(9点)、事情(-1点)
【八木】・・・・・評価(5点)、事情(±0点)

【大引】・・・・・評価(5点)、事情(+2点)
【木佐貫】・・・評価(5点)、事情(+1点)
【赤田】・・・・・評価(1点)、事情(±0点)

選手だけの評価でしたら、オリックスが得したかなと思っています。

投稿: ミスターK | 2013.01.28 04:31 午前

どうも、ミスターKさん、お久ぶりです。

返事遅くなりすみません。

ファンならではの冷静な分析ですね。

赤田がね、もう少し発奮してくれるといいですよね。

投稿: 事務局長 | 2013.02.02 06:01 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013年1月 定例会結果 パ・リーグ | トップページ | 二塁手のレンジファクター 2012年 »