« 2012年 CS セカンドステージ 第5戦 (セ) | トップページ | 2012年11月定例会までの打撃成績 セ・リーグ »

2013.01.03

2012年 CS セカンドステージ 第6戦 (セ)


今日で決着がつきます。

タイガースがマートン、ブラゼル、関本のクリーンナップの3連打でもぎとった虎の子の1点を、5投手の継投で守り切り、辛くもCSセカンドステージに勝利しました。

「まさか3つも負けるとは思わなかった」とは金吾監督の弁でした。

日本シリーズ(タイガース対マリーンズ)は1月定例会にて、午前10時から開始される予定です。



 

TM

1

2

3

4

5

6

7

8

9

R

Dragons

0

0

0

0

0

0

0

0

0

0

Tigers

0

0

0

1

0

0

0

0

0

1

【二塁打】マートン(4回) 荒木(6回) 【併殺打】和田(7回)

【投手】D:山井-山内-小林-浅尾  T:メッセンジャー-西村-渡辺-能見-藤川

 


|

« 2012年 CS セカンドステージ 第5戦 (セ) | トップページ | 2012年11月定例会までの打撃成績 セ・リーグ »

2012 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年 CS セカンドステージ 第5戦 (セ) | トップページ | 2012年11月定例会までの打撃成績 セ・リーグ »