« クローザーのゴロ/フライ(パ) | トップページ | 球場別のフライに占めるファウルの比率 2012年 »

2012.12.12

投手が打たせたファウルアウトの比率

調べてみました。

2008-2012年シーズンの合計。

チーム別の内外野フライとファウルアウトの構成比です。

ここでもロッテがいちばん多いんですけど。

やはり千葉マリン・・・・。



 

チーム

フライアウト

ファウルアウト

中日

88.4%

11.6%

阪神

87.4%

12.6%

ヤクルト

88.0%

12.0%

巨人

88.4%

11.6%

広島

88.5%

11.5%

横浜

88.3%

11.7%

日本ハム

88.7%

11.3%

西武

89.4%

10.6%

ソフトバンク

89.2%

10.8%

ロッテ

86.6%

13.4%

オリックス

89.5%

10.5%

楽天

89.5%

10.5%

 


|

« クローザーのゴロ/フライ(パ) | トップページ | 球場別のフライに占めるファウルの比率 2012年 »

卓上野球総研」カテゴリの記事

コメント

フライで打ち取るタイプの投手ほど、前に飛ばずファールフライが多いかもしれません。

投稿: 一発勝負オーナー | 2012.12.13 12:12 午前

まあ、そうなるのでしょうか。

投稿: 事務局長 | 2012.12.13 09:51 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クローザーのゴロ/フライ(パ) | トップページ | 球場別のフライに占めるファウルの比率 2012年 »