« スピード! | トップページ | もうそういう季節 »

2012.12.17

2012年 CS ファーストステージ 第2戦 (パ)


ホークスは押し返せるか?


試合は4回で決まった。

栗山、中島連打のあと中村が歩き1死満塁で5番フェルナンデスが2点タイムリー。なおも1・3塁で7番・坂田がスリーラン。

これで勝負ありました。

あとがないホークスは今日も投手祭りを繰り広げたが、打線が牧田の前に散発3安打では如何ともしがたく、完敗。

というわけでライオンズがセカンドステージへ進出です。




 

TM

1

2

3

4

5

6

7

8

9

R

Lions

0

0

0

5

0

0

0

0

0

5

Hawks

0

0

0

0

0

0

0

0

0

0

 

【本塁打】 坂田(4回)

【投手】

ライオンズ:牧田(勝)

ホークス:和田(負)-大隣-金澤-森福-ファルケンボーグ

 


|

« スピード! | トップページ | もうそういう季節 »

2012 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

杉内といい和田といい全く肝心なところで不甲斐無い奴腹め。セ界でも3Aでも何処へでも好きな所へ行ってしまえ!

投稿: タカ派 | 2012.12.20 09:49 午後

ああ、行ってしまいました。
でも、2012のホークスも強いんですよ、これがまた。

投稿: 事務局長 | 2012.12.20 11:14 午後

データが強いチームの采配は難しいっスよ;難波グリーン軍団とか平和台ガッチャマンズとかのやり繰り野球に嵌ってしまうと。修行しなくちゃ。

投稿: タカ派 | 2012.12.24 10:24 午前

新シーズンのご健闘を期待いたします!

投稿: 事務局長 | 2012.12.24 09:01 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スピード! | トップページ | もうそういう季節 »