« 2012年9月定例会までの結果 セ・リーグ | トップページ | この3連休も »

2012.09.16

2012年9月定例会までの結果 パ・リーグ


混戦から抜け出しつつあるのは・・・・。

マリーンズだ。貯金7で2位に2.5とゲーム差を前回より1ひろげた。半監督も「優勝へ手ごたえを感じている」と、自信をみせている。

史上最高の大戦力でダントツの優勝候補と言われたホークスだが、波に乗れず苦しんでいる。ここへきての2位は誤算だろう。しかし打線は好調。逆転の目はまだまだあると、「最後まであきらめずに戦ってゆく」とタカ派監督の士気は衰えていない。

一時不振だったライオンズはミンチェ、牧田の2枚をリリーフに回す終盤モードへ突入。涌井が1軍へ昇格。追撃の態勢は整った。

序盤好調だったバファローズがここにきて苦戦。ぬー監督が初めての試練に直面。しかしここは若い力でオジサンたちに、ぜひ、一泡吹かせて欲しい。

ファイターズは、貧打が解消できず浮上の兆しがみられない。

イーグルスは厳しい戦いが続く。期待のルイーズもなかなか一発が出ない。




 


TM

監督

マリーンズ

40

23

16

1

.590

-

12

ホークス

42

20

18

4

.526

2.5

10

タカ派

ライオンズ

41

19

18

4

.514

0.5

11

GTO

バファローズ

41

18

22

1

.450

2.5

11

ぬー

ファイターズ

41

17

21

3

.447

0.0

11

NPC

イーグルス

43

11

27

5

.289

6.0

9

西新宿鮫

 

|

« 2012年9月定例会までの結果 セ・リーグ | トップページ | この3連休も »

2012 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年9月定例会までの結果 セ・リーグ | トップページ | この3連休も »