« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.31

窓のかなしき


出張だったのです。

続きを読む "窓のかなしき"

| | コメント (0)

2012.05.28

若人きたる

先日の日曜日は、5月第2例会。

セ・リーグ集中デーでした。

続きを読む "若人きたる"

| | コメント (0)

2012年5月定例会までの打撃成績 セ・リーグ

投高打低。

続きを読む "2012年5月定例会までの打撃成績 セ・リーグ"

| | コメント (0)

2012.05.27

2012年5月定例会までの投手成績 セ・リーグ

統一球の影響がくっきり。

続きを読む "2012年5月定例会までの投手成績 セ・リーグ"

| | コメント (0)

2012.05.26

卓上野球の父

少し前ですが、幕張本郷猛さんがご自身のブログで、世界初の卓上野球シミュレーションゲーム“NATIONAL PASTIME (ナショナル・パスタイム)”に関連する記事「偉人に感謝」を掲載されています。

STRAT-O-MATICのゲームコンベンションの古い記事に、NATIONAL PASTIMEの開発者、CLIFFORD VAN BEEK 氏の写真が掲載されていると、あります。

せっかく教えていただいたので、写真とともに掲載されていた記事の一部を訳して、ご紹介してみようと思います。

(幕張本郷猛さんに感謝)

続きを読む "卓上野球の父"

| | コメント (0)

2012.05.22

モノポリーに学ぶマネジメント論

ゲームマーケットも終わり、中断していた部屋の片づけ(というより、もはや模様替えに発展しつつありますが)をしていたら、ハーバードビジネスレビューの古い号のコピーが出てきました。

モノポリーに学ぶマネジメント論(ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー 2002年6月号)

続きを読む "モノポリーに学ぶマネジメント論"

| | コメント (0)

2012.05.16

卓上野球機構はこんなゲームです

ゲーム「卓上野球機構」の特徴を簡単に記してみました。

■ゲームの概要

プレイヤーはチームの監督の立場でゲームを行います。ゲームは実際の野球と同じように進行します。プレイヤー(監督)は指揮するチームを選び、先攻・後攻を決めます。

先発メンバーを選手カードから選び、打順と守備位置を決定します。試合は1球ごとに解決するのではなく、1打席につき1回ないし2回、ダイス2個を振ることにより進行します。

そのため、1試合の平均プレイ時間は30分と、スピーディに進みます。

続きを読む "卓上野球機構はこんなゲームです"

| | コメント (0)

2012.05.14

ゲームマーケット御礼


ゲームマーケット2012S、無事、終了いたしました。

続きを読む "ゲームマーケット御礼"

| | コメント (2)

2012.05.12

リンクを追加 BIG野球機構


BIG野球のサークル、一発勝負さんの新しいサイトをリンクに追加しました。

| | コメント (2)

2012.05.09

ロビンス


アサヒグラフに掲載のポスターから、ロビンスというチームへの関心がふつふつと。

続きを読む "ロビンス"

| | コメント (0)

2012.05.07

5月定例会までの結果 パ・リーグ

吹き荒れるヘスマン旋風!

続きを読む "5月定例会までの結果 パ・リーグ"

| | コメント (6)

2012.05.06

5月定例会までの結果 セ・リーグ


今年は試合時間制限ルールを追加。

さらにセ・リーグは予告先発を採用してみました。

いきなり引き分けが増えています。

続きを読む "5月定例会までの結果 セ・リーグ"

| | コメント (0)

2012.05.02

気になる・・・・


昨日の記事を後から読み返して、自分の間抜けさに気づいたんですけど。

続きを読む "気になる・・・・"

| | コメント (2)

2012.05.01

プロ野球30年

部屋が収拾つかない状態になってきたので、古い本、読まない本を整理することにしました。

続きを読む "プロ野球30年"

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »