« 2011 日本シリーズ 第4戦 | トップページ | 2011 日本シリーズ 第6戦 »

2012.04.14

2011 日本シリーズ 第5戦

千葉マリン第5戦は、3回途中で降雨コールドとなり、舞台を甲子園に移して仕切り直しです。


タイガースがブラゼルの3ランなどで前半5-0とリードし楽勝かと思われましたが、マリーンズも中盤以降反撃。

6回には大松の3ランで1点差に。その裏タイガースは鳥谷のタイムリーで突き放しますが、続く7回には殊勲を帳消しにするブラゼルのタイムリーエラーで再び1点差。

しかしマリーンズの追い上げ及ばず、最後は藤川が締めてタイガース、王手です。




TM

1

2

3

 

4

5

6

 

7

8

9

 

R

Marines

0

0

0

 

0

1

3

 

1

0

0

 

5

Tigers

0

0

4

 

1

0

1

 

0

0

X

 

6

 

|

« 2011 日本シリーズ 第4戦 | トップページ | 2011 日本シリーズ 第6戦 »

2011 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011 日本シリーズ 第4戦 | トップページ | 2011 日本シリーズ 第6戦 »