« 幕張本郷猛さんの野球ゲーム図鑑 | トップページ | まペナント戦記に新しい記事がアップ »

2012.04.18

まぼろしの1リーグ制


卓上野球機構に1リーグ制案が・・・。

3月に恒例の機構新シーズン監督エントリーを行ったんですけど、今年は参加者が減ってしまった。

仕事や家庭の事情で辞退する人がいたわけです。

で、これはもう2リーグ制の維持は不可能ではないかと思い、8球団1リーグ制への移行を提案したわけです。

提案の骨子は以下の通りです。

----------------------------------------------------------------------------------------

1リーグ制運営方式

●現時点で、エントリーが8名のため、2リーグ制での運営は困難。そのため、8チーム1リーグ制に移行する。

●リーグ内全チーム総当たり10回戦制とする。(各チーム70試合)

●リーグ内を2地区に分割し、各地区内での1位チームを勝率にて決定する。

●地区内での勝率が等しい場合、2012シーズン中の直接対決での勝数が多い側を、勝者とする。

●直接対決勝敗数が等しい場合には、当該2チームにおいて5試合制のプレイオフを行い、3勝した側を地区優勝チームとする。

●地区勝者同士で7試合制の日本シリーズを行い、日本一を決定する。

●地区編成は以下のとおりとする。

  ・卓上野球機構・東地区:巨人、横浜、ヤクルト、ロッテ
  ・卓上野球機構・西地区:ソフトバンク、阪神、広島、中日

※上記の措置は、とりあえず2012年シーズン1年限りとし、2013年以降の運営方式は別途検討する。
----------------------------------------------------------------------------------------

この提案は、結局、「2リーグ制維持」の声に、廃案に追い込まれました。(健全だ!)

新たに参加くださった方もいますし。ありがたいことです。

もちろん私だって2リーグ制のほうがいいと思っているのです。

期せずして●●●●になってしまいました(笑)

なんか、面白かった。

|

« 幕張本郷猛さんの野球ゲーム図鑑 | トップページ | まペナント戦記に新しい記事がアップ »

2012 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幕張本郷猛さんの野球ゲーム図鑑 | トップページ | まペナント戦記に新しい記事がアップ »