« 2月定例会までの結果 パ・リーグ | トップページ | STRAT-O-MATIC 社が野球ゲームに新ラインナップ »

2012.02.19

2月定例会までの結果 セ・リーグ

セ・リーグもリーグ優勝決まりました。

※順位表、ドラゴンズとジャイアンツの順序が逆だったので訂正、再掲載しました。

タイガースが最終戦、金本の値千金の3ランでリーグ優勝を決めた。

ドラゴンズは2月定例会では絶不調。5連敗。優勝どころか2位すら危ない。5連敗目のスワローズ最終戦では、終盤2点リードを守るため浅尾を投入。しかし、この浅尾が魔将ガイエルの魔空間の罠にはまり・・・・いや、この話は、”ま”監督が「ペナント戦記」に嬉々として書くでしょうから、そちらに譲ります。(空間歪められた・・・)

ジャイアンツは残り2試合を全勝したら2位確定です。まあ、ゲームの場合、2位だろうが3位だろうが、CSでの条件はさほど変わりませんけど・・・。

スワローズはドラゴンズを3タテし引導を渡した。林昌勇は4連投で4セーブをあげ、タイトルを確定。青木は夢の4割なりませんでした。ホワイトセルはまた故障しました。

ベイスターズ、カープは熾烈な最下位脱出争いを演じています。カープは残り3試合に全勝し、ベイスターズが残り全敗すると最下位脱出できます。




 


TM

監督

タイガース

72

42

27

3

.609

-

0

金吾

ジャイアンツ

70

39

28

3

.582

2.0

2

まさゆき

 

ドラゴンズ

71

40

29

2

.580

0.0

1

モリタニ

スワローズ

70

35

33

2

.515

4.5

2

”ま”

ベイスターズ

70

26

43

1

.377

9.5

2

モジ

カープ

69

23

45

1

.338

2.5

3

コバヤン

 

|

« 2月定例会までの結果 パ・リーグ | トップページ | STRAT-O-MATIC 社が野球ゲームに新ラインナップ »

2011 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月定例会までの結果 パ・リーグ | トップページ | STRAT-O-MATIC 社が野球ゲームに新ラインナップ »