« 優勝ライン セ・リーグ | トップページ | 広島カープ誕生物語 »

2012.01.31

セ・リーグはタイガース有利では?


卓上野球機構 2011シーズンの話です。


セ・リーグはタイガースとドラゴンズの鍔迫り合いです。

しかし、残り試合を見て愕然。

ドラゴンズは、残6試合で、ジャイアンツ、スワローズと各3試合。

タイガースはカープと3試合。あと1試合はベイスターズ(ですか? コミッショナー)

タイガース、楽勝じゃないか!

|

« 優勝ライン セ・リーグ | トップページ | 広島カープ誕生物語 »

2011 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

う~~ん、これは…
ジャイアンツはまだ優勝の可能性もあるし全力で来るでしょう。
ヤクルトも肩から力が抜けていい試合もするかも。

これまでの対戦成績が分からないから何とも言えませんが…
3勝3敗だとすれば、タイガースは2勝2敗でも優勝なわけで…

確かにタイガース有利に見えますね。

投稿: 半 | 2012.02.02 08:19 午後

>確かにタイガース有利に見えますね。

そう、実に有利なのです。

コバヤン監督には、次回定例会にはぜひおいでいただき、全力でタイガースを粉砕を、と期待しております!

投稿: 事務局長 | 2012.02.04 10:33 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 優勝ライン セ・リーグ | トップページ | 広島カープ誕生物語 »