« ゲームマーケット2012 大阪 および2011年版制作状況 | トップページ | 1月定例会までの結果 セ・リーグ »

2012.01.22

2011年版 ゲームコンポーネントできました

この2週間ほど、ブログの更新もほぼ休んで、ゲームコンポーネントの制作に没頭しておりました。

といっても、平日は仕事(生計のための)で、ほぼいっぱいですから、勢い、週末がメインとなるのですけれど。

すでに入手のご希望をいただいている方には、明日から発送します。

今年のコンポーネントはこんな感じ。

◆ボックスです。

Dscf1641_2


◆ルールブックと判定表ブック

今年は、思い切って、ルールとプレイ中に使うチャートやテーブルの2冊に分けました。UP(珍プレイ)表や故障表は判定表の冊子のほうに移しました。これでプレイ中は、判定表の冊子だけ見ればよいということに。A3両面見開きのチャートのほうがハンドリングしやすいような気もしてましたが、やはり、プレイ中、これはルールブック、これはチャート、故障はまた別のシート、というのは煩雑なので、1冊にしてみました。

Dscf1642_3

◆カードセット

野手カード335枚、投手カード299枚、2011年ペナントレース出場の全選手です。(CS、日本シリーズのみの選手は含みません)


Dscf1644_2


こんな感じです。

しかし、家内制手工業は時間との戦いですね。

|

« ゲームマーケット2012 大阪 および2011年版制作状況 | トップページ | 1月定例会までの結果 セ・リーグ »

事務局日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲームマーケット2012 大阪 および2011年版制作状況 | トップページ | 1月定例会までの結果 セ・リーグ »