« 最多セーブ 2011年 | トップページ | 最多勝 2011年 セ・リーグ »

2011.12.07

最多勝 2011年 パ・リーグ

最多勝投手は、セ、パとも2名ずつなので、リーグごとに紹介します。

●田中将大

19勝5敗 防御率 1.27 完投14 完封6 無四球試合4


Tm


カードのデータをご覧頂けば分かる通り、被打率はそれほど傑出しているわけではないけれど、四球が対左右ともに41の最良値。特筆すべきは三振レンジの広さ。先発投手ではだいたい64-66くらいあれば良いほうなので、62-66というのは、非常に優れた数値です。

つまり、セイバーメトリクスでいう、K/BB の値がとても高いということに他なりません。

●ホールトン

19勝6敗 防御率 2.19 完投3 完封2 無四球試合2


Ht

対左の被安打(ヒット±)の -2 が光ります。データ内容では、杉内もよいのですけど、彼は8勝止まり。巡り合せもあるのでしょうね。


|

« 最多セーブ 2011年 | トップページ | 最多勝 2011年 セ・リーグ »

2012 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最多セーブ 2011年 | トップページ | 最多勝 2011年 セ・リーグ »