« 11月定例会までの結果 セ・リーグ | トップページ | マネーボールを観る »

2011.11.20

11月定例会までの結果 パ・リーグ

10月定例会まで、2位に5ゲーム差をつけ、快進撃を続けていたマリーンズに異変発生!

11月定例会は5連敗(+1分)、あっという間にホークスに1ゲーム差まで詰め寄られてしまった。ちなみにマリーンズは過去2回の定例を半監督が所用で欠席。代理監督の指揮による快進撃だった。それが正規監督復帰のとたんにこの結果。うーん。(まあ、代理監督たちが壊しまくって故障者が多いというのが不調の本当の理由と思われます。)

ホークスはタカ派監督のマリーンズ追撃の大号令のもと3連勝と波に乗ってます。首位交代の日も近い?

ファイターズは貯金を2つ増やして、上位進出の機を窺っています。4位ライオンズとの差が5ゲームもあるので、精神的にはかなり楽かもしれません。

ライオンズが不調のイーグルスを尻目に4位に浮上。終盤戦での大逆転CS出場がみられるのでしょうか。

イーグルスはなんと前回と今回の定例会をまたいで10連敗を喫した。ストリーキーなハタ坊監督らしい、波乱に満ちた展開です。このあと8連勝くらいして巻き返すのかも。

バファローズは勝率でイーグルスに並び、最下位脱出のチャンスも出てきました。





TM

監督

マリーンズ

46

26

16

4

.619

-

26

ホークス

48

27

19

2

.587

1.0

24

タカ派

ファイターズ

44

24

19

1

.558

1.5

28

コタカハシ

ライオンズ

47

19

24

4

.442

5.0

25

GTO

イーグルス

46

18

27

1

.400

2.0

26

ハタ坊

 

バファローズ

45

18

27

0

.400

0.0

27

K-タケダ

 

|

« 11月定例会までの結果 セ・リーグ | トップページ | マネーボールを観る »

2011 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月定例会までの結果 セ・リーグ | トップページ | マネーボールを観る »