« ライオンズがCS進出となりましたけど | トップページ | 本日最終戦 »

2011.10.22

自在にサイコロの目を操る

このところ日本映画専門チャンネルで「江波杏子・女賭博師シリーズ全17話」を週末に放送しています。

ベタな映画ですけど、つい、観てしまう。

昭和の景色が懐かしい。


サイコロ2個を自在に操る女賭博師、お銀さん。

ああ、あんな風に(イカサマではなく)自在にサイの目を操れたら、卓上野球機構のペナントレースなんか楽勝だ。

今日観たやつなんかは、エロ河童とか、島田省吾とか、成田三樹夫!(渋かった)とか出ていて嬉しかった。


お銀さんの師匠が島田省吾で、これが言うんです。


「勝負ってやつは、相手に勝つんじゃねえ。己自身に勝つんだ」


卓上野球もサイコロ2つの勝負ですけど、己に勝つとは・・・・・?


満塁ホームラン打たれても、暴投で三塁走者を生還させても、エラーで2失点しても、泰然自若としているということ、ですかね。

あるいは、土下座しないこと?

|

« ライオンズがCS進出となりましたけど | トップページ | 本日最終戦 »

事務局日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライオンズがCS進出となりましたけど | トップページ | 本日最終戦 »