« 8月定例会までの結果 セ・リーグ | トップページ | 岩瀬のチカラ »

2011.08.15

8月定例会の結果 パ・リーグ

ついに、あのチームが最下位に転落。

マリーンズが首位のまま。

マリーンズは開幕から29試合で本塁打9本のみでしたが、ここ5試合で6本塁打と当たりが出てきています。

ホークスはペタジーニが大暴れ。摂津、ファルケンボーグもフル回転で投打が噛み合い貯金を殖やしました。

ファイターズはダルビッシュが5失点しながらなんとか勝つなど、厳しい戦いが続いています。

イーグルスは5割のまま。

そしてバファローズはホークス3連戦に勝ち越し、ついに最下位脱出に成功。

替わって転落したのは、ライオンズ。

伝説のブルーもくすんで見える今日この頃。

6失点は覚悟の先発陣に加え、フェルナンデス、坂田、平野が故障。フェルナンデスなどは全治16日の診断。

ライオンズ、終わったか・・・・・。




 


TM

監督

マリーンズ

34

20

11

3

.645

-

38

ホークス

36

20

14

2

.588

1.5

36

タカ派

ファイターズ

35

19

15

1

.559

1.0

37

コタカハシ

イーグルス

31

15

15

1

.500

2.0

41

ハタ坊

バファローズ

33

12

21

0

.364

4.5

39

NPC

ライオンズ

35

11

21

3

.344

0.5

37

GTO

 

 

|

« 8月定例会までの結果 セ・リーグ | トップページ | 岩瀬のチカラ »

2011 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

え~と・・・
その5試合全部代理監督とか言うオチでは・・・
さすがに無いと思いたいなぁ・・・

投稿: 半 | 2011.08.15 04:42 午後

coldsweats01 いやあ

投稿: べい | 2011.08.15 10:13 午後

福浦のサヨナラホームランとか、私ひとりで6本も打たせていただきました。深くお詫びさせていただきます。

投稿: 金吾中納言 | 2011.08.15 11:53 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月定例会までの結果 セ・リーグ | トップページ | 岩瀬のチカラ »