« 5月第2定例会までの結果 | トップページ | 野球鳥 立川球場 »

2011.06.05

ゲームマーケット 2011s に出展します

今年、思い切って出展してみることにしました。


ゲームマーケット 2011s

  ・6月12日(日) 10:00-17:00
  ・東京都立産業貿易センター 台東館


●卓上野球機構のブースは 5F 405

  ビッグ野球の一発勝負さんとお隣です。(よろしくお願いします)

●卓上野球機構の概要については以下の過去記事をご参照ください

  ・ゲーム「卓上野球機構」について
     

持ってゆくゲームの内容は次の通りです。

☆☆ 2010年データ版 卓上野球機構 ☆☆


【基本版】

●カード 384枚

  ・各チームレギュラークラスの投手16名+野手16名、計32名

  ・カードの数は、32名×12チーム=384名

●ルールブック(24頁) 1冊

●ゲーム用チャート(A3 両面印刷 中折) 1枚

●故障者発生表(A4 ペナントレースのとき使用します) 1枚

●簡易ボード 1枚

  ルールの構成は以下の通りです

  ・基本ルール(7頁)
  ・ペナントレースルール(2頁)
  ・上級ルール(3頁)
  ・選択ルール(3頁)
  ・UP表(7頁)

※UP表は、いわゆる珍プレイ表ですから、通読する必要はありません。ルール自体は全部で16ページほどですが、基本ルールだけでプレイできます。

※カードはミシン目の入った紙に印刷してありますので、切り離す必要があります。

【拡張版】

●追加カード 274枚(野手139枚+投手135枚)

  基本版に含まれない、追加カードです


☆☆ ルールブックの内容は以下の通りです ☆☆

ゲームを始める前に

[1] はじめに
[2] プレイの準備
[3] 選手カードの説明

基本ルール

[4] ゲームの手順
[5] 打撃の解決(通常の打撃解決)
[6] ワイルドの判定
[7] エラーチェック
[8] バント
[9] スクイズ
[10] 内野の守備態勢
[11] 前進守備とエラーチェック
[12] 盗塁
[13] ヒットエンドラン
[14] UP表
[15] 投手の耐久力

ペナントレース・ルール

[16] 投手の完全な休養の定義
[17] 先発ローテーション
[18] 救援投手の起用
[19] 先発と救援
[20] 選手の故障(故障チェック)
[21] 故障からの回復
[22] 球場の天候

上級ルール

[23] ヒットでの進塁の判定
[24] 外野フライでの進塁の判定
[25] ポジションごとの前進守備
[26] ゴロ結果判定表の使用
[27] バント結果表(上級ルール用)
[28] 盗塁の企図と捕手の肩
[29] 本塁打n・三塁打n
[30] 投手の被本塁打(本塁打±)
[31] 本来の守備位置以外のペナルティ

選択ルール

[32] 死球の判定
[33] 外野手の返球エラー
[34] 返球間の進塁
[35] エラー判定表の使用
[36] ヒットエンドランとゴロの増加
[37] ヒットエンドランと流し打ち
[38] 外野の守備態勢(前進・後退守備)
[39] ペナントレースでの故障の発生
[40] 先発投手の休養日数の例外
[41] 中5日未満先発でのペナルティ
[42] 特殊な投手起用

UP表


☆☆ プレイの様子を写した簡単な動画です ☆☆

|

« 5月第2定例会までの結果 | トップページ | 野球鳥 立川球場 »

事務局日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月第2定例会までの結果 | トップページ | 野球鳥 立川球場 »