« パリーグ CS セカンド・ステージ 第1戦 | トップページ | STRAT-O-MATIC 50周年の模様 その2 »

2011.03.01

パリーグ CS セカンド・ステージ 第2戦

1勝のアドバンテージを加えて、今日勝てば早くも王手の楽天。

先発はマー君だ!


対するマリーンズは小野。

楽天は初回、4番鉄平が先制ツーラン。

5回表にロッテが西岡、福浦のタイムリーで追いつくと、その裏、リンデン、山崎武の連続本塁打を含む打者一巡の猛攻で一挙4点を奪い突き放した。

マー君は6回以降を零封で、楽天、王手をかけました。




 

E-M CS 2戦】

TM

1

2

3

 

4

5

6

 

7

8

9

 

R

Marines

0

0

0

 

0

2

0

 

0

0

0

 

2

Eagles

2

0

0

 

0

4

0

 

0

0

X

 

6

 

M 小野(4.0)-伊藤(0.1)-荻野(0.2)-川崎(3)

E 田中(9)

 

Marines

選手

1

2

3

4

5

6

7

8

9

1

西岡

3G

 

BB

 

2BH

 

7F

 

8F

2

福浦

1BH

 

9F

 

1BH

 

K

 

8F

3

井口

5G

 

K

 

K

 

 

4F

 

4

塀内

6G

 

 

BB

K

 

 

8F

 

5

サブロー

 

BB

 

8F

 

9F

 

2E

 

6

大松

 

K

 

3G

 

2BH

 

K

 

7

里崎

 

4LD

 

5G

 

BB

 

 

1BH

8

今江

 

2BH

 

 

1BH

9F

 

 

 

ベニー

 

 

 

 

 

 

 

 

1BH

田中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9

バーナムJr

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橋本

 

3F

 

 

 

 

 

 

 

早川

 

 

 

 

K

 

3G

 

K

Eagles

選手

1

2

3

4

5

6

7

8

1

渡辺直

1BH

 

4G

 

HBP

 

9F

 

 

2

高須

1SAC

 

9F

 

K

 

 

1BH

 

3

草野

9F

 

 

3G

BB

 

 

5GD

 

4

鉄平

HR

 

 

7F

1BH

 

 

BB

 

5

憲史

3G

 

 

1G

7F

 

 

 

K

宮出

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6

リンデン

 

8F

 

 

HR

4G

 

 

4G

7

山崎武

 

7F

 

 

HR

 

7F

 

9F

8

セギノール

 

4G

 

 

2BH

 

1BH

 

 

9

藤井

 

 

8F

 

1BH

 

8F

 

 

 

 

|

« パリーグ CS セカンド・ステージ 第1戦 | トップページ | STRAT-O-MATIC 50周年の模様 その2 »

2010 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリーグ CS セカンド・ステージ 第1戦 | トップページ | STRAT-O-MATIC 50周年の模様 その2 »