« 帰宅 | トップページ | 日本シリーズ 第4戦 »

2011.03.27

日本シリーズ 第3戦

間が空いてしまいました。

更新を再開いたします。

まずは、2010年の日本シリーズの結果を終わらせます。

王手を避けたい楽天は、復調した永井が先発。

永井は7回までに9安打を許したが要所を締めて中日を1点に封じ込め、宮出、鉄平のタイムリーでの2点を守り抜いた。

中日は森野が2失策。

モリタニ監督は

「森野のエラーには慣れている。いまさら驚かない」

と強がって見せたが、弱点を露呈した感は否めない。

これでシリーズの対戦成績は楽天の1勝2敗となった。




E-D 日本シリーズ 第3戦】

TM

1

2

3

 

4

5

6

 

7

8

9

 

R

Eagles

0

1

1

 

0

0

0

 

0

0

0

 

2

Dragons

0

0

0

 

1

0

0

 

0

0

0

 

1

E:永井(7.1)-小山(1.1)-グウィン(0.1)

D:小笠原(7)-河原(2)

 

Eagles

選手

1

2

3

4

5

6

7

8

9

1

渡辺直

6G

 

5E

 

1BH

 

BB

 

1G

2

高須

K

 

4G

 

3SAC

 

8F

 

 

3

草野

7F

 

1BH

 

K

 

BB

 

 

4

鉄平

 

1BH

1BH

 

1BH

 

4G

 

 

5

リンデン

 

1BH

K

 

 

4G

 

K

 

6

宮出

 

1BH

 

1BH

 

5E

 

4G

 

小山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グウィン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7

セギノール

 

6GD

 

6G

 

4G

 

4G

 

8

 

4G

 

K

 

K

 

 

 

山崎

 

 

 

 

 

 

 

 

K

中谷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9

永井

 

 

5G

4G

 

 

5G

 

 

中村真

 

 

 

 

 

 

 

 

K

Dragons

選手

1

2

3

4

5

6

7

8

9

1

荒木

1BH

 

4G

 

4G

 

1BH

 

 

2

藤井

5G

 

 

1BH

2BH

 

K

 

 

3

井端

4G

 

 

1BH

5G

 

K

 

 

4

森野

 

K

 

5G

 

5LD

 

1G

 

5

和田

 

9F

 

1BH

 

1BH

 

8F

 

6

ブランコ

 

3F

 

6LD

 

K

 

9F

 

7

野本

 

 

1BH

BB

 

5G

 

 

K

8

谷繁

 

 

7F

K

 

 

5G

 

7F

9

小笠原

 

 

4G

 

3G

 

 

 

 

小池

 

 

 

 

 

 

1BH

 

 

河原

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立浪

 

 

 

 

 

 

 

 

4G

 

|

« 帰宅 | トップページ | 日本シリーズ 第4戦 »

2010 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰宅 | トップページ | 日本シリーズ 第4戦 »