« 日本シリーズ 第1戦 | トップページ | 帰宅 »

2011.03.11

日本シリーズ 第2戦

日本シリーズ第2戦は吉見と田中が先発。

楽天"ま"監督は、真のエースを相手のエースにぶつけるの愚を避けたのか?

試合は投手戦。

5回、楽天はポストシーズン好調の山崎が同点ソロを放つ。

しかし中日は7回に立浪のタイムリーで勝ち越し。

9回には英智のタイムリーでリードを広げる。

その裏、楽天は完投を目論む吉見を攻め、一死1-2塁としたが、岩瀬があとを締めてゲームセット。

中日は2勝目。

モリタニ監督は、

「できれば戻ってきたくないね」

と言い残して仙台を後にしました。



E-D 日本シリーズ 第2戦】

TM

1

2

3

 

4

5

6

 

7

8

9

 

R

Dragons

0

0

0

 

1

0

0

 

1

0

1

 

3

Eagles

0

0

0

 

0

1

0

 

0

0

0

 

1

D 吉見(8.1)-岩瀬(0.2)

E 田中(8.2)-小山(0.1)

 

Dragons

選手

1

2

3

4

5

6

7

8

9

1

荒木

K

 

6G

 

3G

 

 

6G

 

2

藤井

6G

 

6G

 

 

8F

 

K

 

3

井端

BB

 

 

6G

 

1BH

 

 

1BH

4

森野

7F

 

 

1BH

 

4GD

 

 

K

5

和田

 

6G

 

2BH

 

 

1BH

 

6G

6

ブランコ

 

K

 

5G

 

 

1G

 

BB

7

立浪

 

3G

 

3G

 

 

1BH

 

 

走指

英智

 

 

 

 

 

 

 

 

1BH

8

谷繁

 

 

BB

 

1BH

 

4G

 

8F

9

野本

 

 

4G

 

5G

 

 

3G

 

Eagles

選手

1

2

3

4

5

6

7

8

9

1

渡辺直

5G

 

1BH

 

6G

 

 

1BH

 

2

高須

9F

 

8F

 

 

1BH

 

4G

 

3

草野

7F

 

 

4F

 

3G

 

9F

 

4

鉄平

 

K

 

BB

 

5G

 

 

K

5

憲史

 

1BH

 

7F

 

6G

 

 

1BH

牧田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6

リンデン

 

8F

 

7F

 

 

K

 

BB

7

山崎武

 

6G

 

 

HR

 

6G

 

3G

8

セギノール

 

 

6G

 

8F

 

3F

 

3G

9

藤井

 

 

K

 

7F

 

 

 

 

中村真

 

 

 

 

 

 

 

6G

 

中谷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 日本シリーズ 第1戦 | トップページ | 帰宅 »

2010 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

>楽天"ま"監督は、真のエースを相手のエースにぶつけるの愚を避けたのか?

いえいえ。
永井のまさかのケガ(66振っちゃうし!)と、マー君はCS最終戦でリリーフしたので初戦には使えない、
という苦しい台所事情から、選択の余地のない投手起用を強いられたのです。

そして、憲史討ち死にはこの時ですね。

投稿: ま | 2011.03.11 12:37 午前

そういえば、永井は故障してたんでしたね。

まったく、監督はケガとの戦いですね。

投稿: 事務局長 | 2011.03.29 10:10 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本シリーズ 第1戦 | トップページ | 帰宅 »