« 1月定例会結果は・・・・ | トップページ | ヒットエンドラン »

2011.01.15

1月定例会結果


新年早々合宿でスタート。

スカイツリーを望むホテルで1泊2日。

パリーグは大詰めです。

Dscf1547


Dscf1505


Dscf1558


Dscf1502




 

パリーグ鷲は舞い降りた篇


TM

監督

イーグルス

69

37

28

4

.569

M3

3

”ま”

ファイターズ

68

37

29

2

.561

0.5

4

コタカハシ&ミスターK

バファローズ

69

34

32

3

.515

3.0

3

NPC

マリーンズ

70

36

34

0

.514

0.0

2

ホークス

69

32

37

0

.464

3.5

3

タカ派

ライオンズ

71

32

38

1

.457

0.5

1

GTO

 

イーグルスとファイターズはCS通過が確定。焦点は順位に絞られる。

 

イーグルスに優勝マジック3が点灯。しかし、残り3試合である。つまり全勝だ。しかも相手はマリーンズとCS出場権を争う瀬戸際の猛牛軍団。これは容易なことではありません。

 

シーズン前半はいまひとつパッとしなかったファイターズですが、ここにきて史実優勝データの本領発揮。ミスターKの力強い(?)采配、優勝を狙える位置です。

 

だが、イーグルスが残りを2勝1敗で乗り切った場合、ファイターズは4試合を全勝しなければ勝率で上回れない。

 

やはり、イーグルス有利とみてよいのでしょうか。

 

イーグルス

3

0

0.588

2

1

0.574

1

2

0.559

0

3

0.544

 

 

 

ファイターズ

4

0

0.586

3

1

0.571

2

2

0.557

1

3

0.543

0

4

0.529

 

バファローズは故障者が続々と戦列に復帰しており、CS出場への意欲は満々だ。

 

マリーンズは残り2試合を全勝がCSへの望みを繋ぐ絶対条件。負けられません。

 

ホークス、ライオンズは残念ながら終戦。最下位脱出の戦いです。

 

セリーグ進撃の巨人篇


TM

監督

ジャイアンツ

66

37

28

1

.569

-

6

ハタ坊

ドラゴンズ

67

38

29

0

.567

0.0

5

モリタニ

タイガース

65

34

28

3

.548

1.5

7

金吾

スワローズ

65

34

30

1

.531

1.0

7

まさゆき

カープ

64

27

36

1

.429

6.5

8

コバヤン

ベイスターズ

67

19

48

0

.284

10.0

5

モジ

 

1月定例で猛進撃のジャイアンツ。ゲーム差なしながらドラゴンズを逆転し首位に立った。ジャイアンツ、ドラゴンズは次回例会、直接対決3連戦で激突する。そこで雌雄が決しよう。

 

タイガース、スワローズも熾烈なCS生き残り戦が待っている。

 

カープは上位陣の叩き合いの隙を突き、順位を上げたいところ。

 

ベイスターズは史実勝率を上回るのは厳しい状況。20勝、50敗、どちらが先か。

 

|

« 1月定例会結果は・・・・ | トップページ | ヒットエンドラン »

2010 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月定例会結果は・・・・ | トップページ | ヒットエンドラン »