« パワーベースボール「ナ・リーグ」 | トップページ | 1月臨時例会 セリーグ »

2011.01.26

1月臨時例会 パリーグ

卓上野球機構 2010シーズンも大詰めです。

1月は臨時例会を開催。

まずはパリーグの結果。

Sbhdog
応援に駆けつけたソフトバンク犬(おとうさん)


パリーグは全日程終了しました。

楽天が史実2位を乗り越え優勝。

歓喜の声はこちらから。




パリーグ全日程終了


TM

監督

イーグルス

72

39

29

4

.574

-

0

”ま”

ファイターズ

72

39

31

2

.557

1.0

0

コタカハシ&ミスターK

マリーンズ

72

37

35

0

.514

3.0

0

バファローズ

72

35

34

3

.507

0.5

0

NPC

ライオンズ

72

33

38

1

.465

3.0

0

GTO

ホークス

72

33

39

0

.458

0.5

0

タカ派

 

 

イーグルスがバファローズとの3連戦を21敗で乗り切った。

いっぽう、ファイターズはこの場合残り4試合を全勝しなければ優勝は困難。で、結果は22敗。

イーグルス、悲願のリーグ優勝を成し遂げました。これでポストシーズンも俄然有利に戦いを進められます。史実の結果を逆転しての快挙であります。おめでとう~。

 

マリーンズは歴史を先取りする下克上の第一歩を踏み出した。土壇場で3位に滑り込み、CS出場権を得ました。後追いジュマンジ・モードへスイッチオン!

 

ライオンズは史実(リアル2009年)よりひとつ順位を落としましたよ。まあ、Bクラスなら4位も5位も一緒か・・・・。

 

ホークスはソフトバンク犬の応援も虚しく最下位で終戦。来シーズンの捲土重来を期待します。なにしろ来シーズンは2010史実優勝データですから、楽勝ですよね!とプレッシャー(笑)

 

しかしですねえ、バファローズ、昨シーズンといい今シーズンといい、強いではないですか。データはいいですよ。つまり、リアルの監督が・・・・いやいやいやいや・・・。


|

« パワーベースボール「ナ・リーグ」 | トップページ | 1月臨時例会 セリーグ »

2010 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パワーベースボール「ナ・リーグ」 | トップページ | 1月臨時例会 セリーグ »