« 10月定例会までのパリーグ打撃成績 | トップページ | 1番打者 »

2010.11.15

11月定例会の結果

パリーグ首位交替!



パリーグ回天篇


TM

監督

イーグルス

48

26

20

2

.565

-

24

”ま”

バファローズ

48

25

21

2

.543

1.0

24

NPC

ライオンズ

47

25

22

0

.532

0.5

25

GTO

ファイターズ

46

23

21

2

.523

0.5

26

コタカハシ

マリーンズ

47

23

24

0

.489

1.5

25

ホークス

48

22

26

0

.458

1.5

24

タカ派

 

ついにこの日が来た!

 

開幕以来、永らくリーグに君臨していたバファローズだが、10月定例でじわじわ差を詰められ、とうとう、今月の定例で首位の座を明け渡した。

 

やってきたのは、なんとイーグルス。ラズナー背信の投球、草野の怪しい走塁に悩まされながらも、“ま”監督は苦心の采配で奪首に成功した。

 

しかし、背後からはバファローズ、ライオンズ、ファイターズが2ゲーム差以内で団子になって猛追してきており、まったく予断を許さない。

 

マリーンズも勝率5割前後で追走中。

 

さらに、上位陣が殴り合っている間にホークスと首位の差もいつのまにか縮まってしまった。(ホークスの借金の数は、前回定例と変わっていないのに・・・)

 

そんなわけで、首位から最下位まで5ゲーム差内にひしめく混戦模様のパリーグであります。

 

 

 

 

 

セリーグ乱離篇


TM

監督

スワローズ

43

24

18

1

.571

-

29

まさゆき

タイガース

42

21

18

3

.538

1.5

30

金吾

ドラゴンズ

44

23

21

0

.523

0.5

28

モリタニ

ジャイアンツ

44

22

21

1

.512

0.5

28

ハタ坊

カープ

42

19

22

1

.463

2.0

30

コバヤン

ベイスターズ

43

12

31

0

.279

8.0

29

モジ

 

いっぽうセリーグ。

スワローズの首位は変わらないが、2位タイガースとの差は2.51.51ゲーム詰まってしまった。まさゆき監督にも「このままではいけない」との焦燥感がにじむ。

 

タイガースは眼下の敵、ドラゴンズとの3連戦に勝ち越し2位の座を守ったが、表情は冴えない。「今日の定例では、5点のリードをひっくり返された試合が2試合もあった。みすみす勝てる試合をおとしているようでは・・・・」だそうです。

 

ドラゴンズは4カード連続勝ち越しで波に乗っている。ベイスターズ3連戦は川井、チェンの左2枚に加え、右のエース吉見もぶつけて3タテ。タイガース戦に負け越したのは残念でした。

 

ジャイアンツは4位転落。といっても首位まで2.5ゲーム。巻き返す余地は十分ある。

 

欠席のコバヤン監督は「栗原は5番で」のドクトリンを伝えてきたが、代理監督はみな嬉々として栗原を4番にすえていたみたいです。で、結果はどうだったか・・・・。カープも首位まで4.5差。ペナントを捨てるのはまだ早い。

 

乱戦の上位陣を尻目に、ひとり離れていくベイスターズ。両リーグを通じて301番のりです。

 

 


|

« 10月定例会までのパリーグ打撃成績 | トップページ | 1番打者 »

2010 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

うえー、楽天が押し出されて首位ですか・・・。

見出しの”回天”とは、”首位は天下の回り物”って意味でしたっけ?(笑)
それとも、特攻先発で帰らぬ兵を作りつつも優勝セヨ、という無理なお告げでしょうか!!??

まともな先発が4枚しかいないので(ラズナーは知らん!!)、そのうち無理起用はやるつもりですが、タイミングを間違えるとマジで討ち死にしそうだし、悩みどころです・・・。

投稿: ま | 2010.11.18 09:52 午後

回天とは、「時勢を一変させる」「衰えた勢いを盛り返す」という意味ですよ。ぴったりでしょ(笑)

投稿: 事務局長 | 2010.11.18 11:28 午後

首位を争っているとは気付かずに、大隣・神内の接待ローテをぶつけてしまいました。大場は何とか勝ちましたが。GE打線は左を苦にしないようです。

投稿: タカ派 | 2010.11.19 12:00 午前

angry くっ栗原に。。。

投稿: ベイ | 2010.11.19 12:15 午前

>首位を争っているとは気付かずに、大隣・神内の接待ローテをぶつけてしまいました。

あー、楽天躍進の原動力はホークスでしたか。

投稿: 事務局長 | 2010.11.19 10:39 午後

>>首位を争っているとは気付かずに、大隣・神内の接待ローテをぶつけてしまいました。

>あー、楽天躍進の原動力はホークスでしたか。

いやいや、大隣の日はともかく、神内の日はこちらも川井(ヒット:+2/-1)が先発だったのでどう転ぶかはわかりませんでした。
実際、接戦になってましたし。

結局3戦目の大場には歯が立たなかったので、負け越しもありえたわけで、あの3連戦は五分だったと思っています。

今のパの状況だとちょっとやらかすと最下位まで落ちますから、慎重にいかなくては・・・。

投稿: ま | 2010.11.25 09:39 午後

>今のパの状況だとちょっとやらかすと最下位まで落ちますから、慎重にいかなくては・・・。

ほんとにね、パは混戦ですからね。来月もまた“回天”しちゃったりして(笑)

投稿: 事務局長 | 2010.11.27 12:50 午後

>くっ栗原に。。。

横浜は栗原選手にいったい何をされたのですか・・・。

投稿: 事務局長 | 2010.11.27 12:51 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月定例会までのパリーグ打撃成績 | トップページ | 1番打者 »