« 1999年の卓上野球機構はシナリオでプレイしてました | トップページ | 前回定例会までの投手成績(パ) »

2010.05.30

前回定例会までの打撃成績(パ)

引き続き、記録部様が集計してくださいました。

ありがとうございます。



 

Player

TM

Avg.

HR

RBI

オーティズ

(ソ)

.405

2

4

松 中

(ソ)

.386

4

7

栗 山

(西)

.372

3

11

後 藤

(西)

.372

0

1

福 浦

(ロ)

.360

0

4

ローズ

(オ)

.348

3

13

GG佐藤

(西)

.348

2

6

サブロー

(ロ)

.341

2

13

草 野

(楽)

.340

0

3

山 崎

(オ)

.333

2

8

下 山

(オ)

.323

5

12

大 松

(ロ)

.318

2

10

今 江

(ロ)

.314

0

1

井 口

(ロ)

.304

1

5

山崎 武

(楽)

.283

1

3

ラロッカ

(オ)

.280

3

9

中 島

(西)

.280

1

2

長谷川

(ソ)

.278

0

5

松 田

(ソ)

.277

4

10

小久保

(ソ)

.277

3

6

中村 剛

(西)

.265

8

16

金子 誠

(日)

.262

0

2

小谷野

(日)

.262

1

4

多 村

(ソ)

.260

4

4

片 岡

(西)

.259

2

6

セギノール

(楽)

.257

1

2

高 橋

(日)

.256

0

4

川 崎

(ソ)

.255

0

2

フェルナンデス

(オ)

.250

1

4

カブレラ

(オ)

.240

3

9

スレッジ

(日)

.238

3

5

本 多

(ソ)

.229

0

3

稲 葉

(日)

.220

1

5

ベニー

(ロ)

.206

1

8

鉄 平

(楽)

.204

1

2

田 上

(ソ)

.195

0

2

渡辺 直

(楽)

.188

0

1

里 崎

(ロ)

.184

2

5

リンデン

(楽)

.184

1

3

高 須

(楽)

.157

0

5

糸 井

(日)

.150

0

4

ボカチカ

(西)

.149

4

14

西 岡

(ロ)

.146

0

1

坂 口

(オ)

.143

0

2

田 中

(日)

.133

0

1

森 本

(日)

.125

0

1

 

 

 

|

« 1999年の卓上野球機構はシナリオでプレイしてました | トップページ | 前回定例会までの投手成績(パ) »

2010 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
ようやく不調の原因がわかったような気がします。

1. 渡辺 .188
2. 高須 .157
3. 鉄平 .204
4. リンデン .184

これじゃあ勝てるわけ無いですよね。
このまま点火を待つか、なにやら動くかは次までに考えます…。

しかし、ライオンズの打者の打点数が凄いんですが。
何かあったのでしょうか???

投稿: ま | 2010.05.30 10:30 午後

なるほど。ごもっとも。


草野 .340
山崎武 .283
セギノール .257

は、まあまあ?

でも山崎、セギ様、ともに1本塁打では寂しいですね。

ほんとに西武には何があったのでしょう⇒記録部様
(しかし中村剛也すでに8本塁打って・・・・)

あと、下山12打点は、やはり満塁弾2発が効いてます。

投稿: 事務局長 | 2010.05.31 07:13 午後

集計お疲れ様でした。
データを超越して抑えられているのがよくわかりました。

1.田中 .133
2.森本 .125
3.糸井 .150
4.金子 .262

これで勝率5割は御の字ですね。
チーム防御率もかなり悪いはずですから。

数試合暴力的に抑えられたのが(3安打完封とか)響いていると思われます。
しかし、これだけ打てないのは去年までの貧打の印象が強すぎて、データと関係なく抑えられているからなんですかね。

投稿: コタカハシ | 2010.06.01 12:18 午前

なるほど、確かにデータを超えて打ててませんね、ハム打線。
でも、まだ10試合を超えたばかり。

統計的な揺らぎも、だんだん修正されてゆくのではないかと思いますけど。

投稿: 事務局長 | 2010.06.01 11:04 午後

オーティズの打率四割、多村のHR4本、共に打点4っていうのは如何なものでしょうか。今年のSH打線は1、2番が機能していない証ですね。猫の目打線戦略も、少し考えどころです。

投稿: タカ派 | 2010.06.02 07:24 午後

多村のHR4本4打点っていうのは、ちょっと考え込んでしまうかもしれませんね。

>猫の目打線戦略も、少し考えどころです。

これって、例の打線自動編成ツールの影響ですか?

投稿: 事務局長 | 2010.06.02 09:46 午後

ツールの影響というより、1、2番を選ぶロジックの問題ですね。俊足巧打の1、2番を揃えるのがHのチームカラーですが、今年は小粒です。力不足の曲者よりも、ボカチカ1番(パスクチでも同じですが)的ロジックの方が、得点力が上がるかもしれないという話です。

投稿: タカ派 | 2010.06.03 08:29 午後

>力不足の曲者よりも、ボカチカ1番(パスクチでも同じ)

これ、名言ではないでしょうか。

投稿: 事務局長 | 2010.06.04 11:34 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1999年の卓上野球機構はシナリオでプレイしてました | トップページ | 前回定例会までの投手成績(パ) »