« 事務局近況など | トップページ | パ・リーグ CSの結果 »

2010.03.16

新シーズン概要決定

本来なら2009ポストシーズンの結果を先に掲載すべきなんでしょうが、ルール改訂とルールブック、データブック作成に追われている間に、新シーズンの監督会議が終了してしまいました。

欠席された方には誰がどのチームを指揮することになったか、気になるところですね。

で、先に2010シーズンの概要を掲載します。

【試合日程】

試合数・・・72試合(各カード12試合、交流戦12試合)

原則1週間6試合となります。

2009シーズンより日程がきつくなります(10試合増、6連戦中心)ので、特に先発ローテーションには気を使うことになるでしょう。


【監督人事】

まずはエントリーの結果です。

Player-第1希望-第2希望
----------------------
タカ派-ソフトバンク-中日

ま-楽天-ヤクルト

金吾-阪神-タイガース

コバヤン-広島-中日

まさゆき-巨人-オリックス

半-ロッテ-巨人

コタカハシ-日本ハム-広島

ハタ坊-巨人-楽天

GTO-西武-オリックス

モジ-横浜-横浜

モリタニ-中日-オリックス
---------------------------

今年もオリックスには第1希望がはいりませんでした。
で、最終結果と抱負?は以下のとおりです。


■ソフトバンク(タカ派)

リアルは故障者続出に泣きましたが、日本一も狙える内容です。自主トレで鍛えた足腰と、全員野球で戦います。SBmトリオ、脅威の下位打線、ホンダ・カワサキの韋駄天コンビ等の強みを活かして、先発陣の駒不足、ザルの三塁~左翼線、湿り勝ちなMK砲などの弱みを克服して、V戦線の突破に挑むのが、来シーズンのSH采配の醍醐味といえましょう。

■楽天(ま)

現監督のハタ坊がCS進出を手土産に、讀賣様監督に就任するとの情報をキャッチしましたので、後釜にこっそりと潜り込むつもりです。ちなみに、マー君をエースに指名し、松坂並みの愛情を注ぐ予定です。なお、昨シーズンのGTO監督の「HRでひどいことをする」采配ぶりには我慢ならない!ということもあり、パ・リーグを希望したというのもあります。ライオンズへは、今年もエントリーを自重させていただきました。来年は、キクチと工藤が使いたい!っす。

■ロッテ(半)

ボビーのラストイヤーですので、バレンタイン野球の総括をしたいと思います。

■日本ハム(コタカハシ)

合言葉はリベンジ。数年ぶりの重量打線とともに北の大地からの反撃が始まります。

■西武(GTO)

おいこん会場から・・・・・

■オリックス(第2希望にした方のコメント)

・バファローズは、投手成績は良くないでしょうから、つらいシーズンを送るでしょうが、壊れ行くビッグボーイズ(の手当てや投手起用のやりくりなんかは、面白そうです。

・投手陣へろへろですけど、ビッグボーイズがとても面白そうなので・・・


■横浜(モジ)

何をいまさら・・・・・・

■阪神(金吾中納言)

CS進出、日本一!

■広島(コバヤン)

広島監督としては、やるべきことはほぼすべてやったとの達成感がある一方で、改定後のシステムで広島を再度指揮してみたい考えも捨てがたい。

■ヤクルト(まさゆき)

巨人は戦力が整備されている分、選手起用の選択の幅が狭くなり、メンバーが固定されるであろうからさほど面白くはなさそうに思います。ここは、選択の幅が巨人に比べれば無限大のヤクルトにチャレンジしてみます。

■中日(モリタニ)

今シーズンこそリーグ制覇、CS制覇で日本シリーズへ行きたいです。

■巨人(ハタ坊)

やはり、さらなる高みを目指してカード野球でも「原イズム」を体現したいと思います!(楽天でAクラスという結果を出したことからも続投論も挙がるかと思いますが・・・・)

|

« 事務局近況など | トップページ | パ・リーグ CSの結果 »

2010 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

事務局長様、ありがとうございます!!
ご多忙な中急かしてしまいましたようで申し訳ありませんでした。

ワタクシは無事杜の都に降り立つことが出来たようですので、
リンデンに批判されないようにがんばります!
(ヒストリカルに倣い、武田勝が来たら干しちゃおうかなw)

投稿: ま | 2010.03.16 11:06 午後

いえいえお気になさらず!
しっかりリンデンを使いこなしてくださいね。

それでは4月定例会で。

投稿: 事務局長 | 2010.03.16 11:46 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 事務局近況など | トップページ | パ・リーグ CSの結果 »