« もうひとつの野球ゲーム小説 | トップページ | 12月13日 定例会結果(パ) »

2009.12.14

12月13日 定例会結果(セ)

セはCS進出3球団が決定しました。

カープは優勝マジック3です。

着実です。

ドラゴンズ、ジャイアンツは2位の座を巡って熾烈な競争を展開中。

4位以下は1.5ゲーム差の中にひしめき、最下位脱出で泥沼状態。しかし、このBクラス3チームの監督のモチベーションを高める、すばらしい企画が。

なんと、コミッショナーの高い見地よりの裁定により、セリーグ4位の監督には、パのNPCチーム、バファローズのポストシーズンでの指揮権が与えられます。Bクラス監督の汚名を晴らし、あわよくば日本一も手にできるという夢のような企画です。(コミッショナーのモチベーションがいちばん上がってないか?)




TM

監督

カープ

54

33

19

2

.635

M3

8

コバヤン

ドラゴンズ

57

31

25

1

.554

4.0

5

モリタニ

ジャイアンツ

57

30

26

1

.536

1.0

5

まさゆき

タイガース

59

25

30

4

.455

4.5

3

王Ⅱ

ベイスターズ

59

27

32

0

.458

0.0

3

モジ

スワローズ

58

24

32

2

.429

1.5

4

”ま”

 

|

« もうひとつの野球ゲーム小説 | トップページ | 12月13日 定例会結果(パ) »

2009 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

タイガースの監督が「金吾」から「王Ⅱ」に替わったようだが?
“二世”っていうこと?

投稿: コミッショナー | 2009.12.14 11:23 午後

えー、11月例会報告から変えていますけどね。
ご本人の希望により、ですよ。
ちゃんと読んでないんですね、コミッショナー。

>“二世”っていうこと?

思いつきですよ。

投稿: 事務局長 | 2009.12.15 11:10 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうひとつの野球ゲーム小説 | トップページ | 12月13日 定例会結果(パ) »