« 10月14日 定例結果 | トップページ | APBA の思い出 -事務局日記 36- »

2007.10.27

スワローズ痛恨の一戦

あと2つ、2つ勝てば3位にあがるチャンスが。
しかし、スワローズ執念の追い上げも実らなかった。
ツバメ軍団の前に立ちはだかったのは、あのチームだった。



スワローズ痛恨!

6連勝でジャイアンツ追い上げるも届かず

立ちはだかる金吾中納言

TM

 

1

2

3

 

4

5

6

 

7

8

9

 

R

ヤクルト

 

0

0

0

 

0

0

0

 

0

0

0

 

0

阪  神

 

0

0

0

 

1

1

0

 

0

0

X

 

2

残り2試合(神・広、各1試合)に連勝し、ジャイアンツが残り1試合を落とせば逆転3位でクライマックス・シリーズへの出場が決まるスワローズ。焦りから采配が乱れまくり(元から乱れていたのでないか、との声あり)で5連敗のモリタニ・ジャイアンツを尻目に6連勝。監督も奇跡の大逆転劇実現にむけて、すさまじい闘志でタイガース戦に臨んだ。いっぽう、すでに2位を決めた金吾タイガースは戦意に乏しく、というより負けてもいい、むしろ一歩進んで負けてしまえ、的な姿勢。宿敵ジャイアンツをクライマックスから叩き落し溜飲を下げたいとの想いが強いのだ。先発は「ダーウィン(-1)下柳(+1)?どっちでもいい」などとのたまい、挙句、横浜・モジ監督にくじ引きさせるという暴挙に出た。そしてモジ監督が引いたのは下柳。+1投手である。(こいつら、そろいもそろってスワローズに接待攻勢か!?そんなに伝統と栄光に輝くジャイアンツが勝利することが妬ましいのか。)くそ笑む金吾監督。「これで、負ける」と考えたにちがいない。これではタイガースの片八百長ではないか。(コミッショナー、提訴します!)いっぽうスワローズは、故障もいとわぬ中5日の特攻先発で川島(-1)

しかし、結果は上掲のとおり。

タイガースは今岡の犠牲フライで先制二番手の鎌田から浜中タイムリーで1点追加。スワローズは4回の無視一二塁を逃した後、7回には宮出のホームランが修正で撃墜される9回、今岡のエラーなどで二死一二塁としたが、代打の田中が凡退してジ・エンド。

タイガースが、なんと完封勝利を収めてしまいました。

これをもって、ジャイアンツの3位が確定したのであります。

|

« 10月14日 定例結果 | トップページ | APBA の思い出 -事務局日記 36- »

2007 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

お恥ずかしい・・・。_| ̄|○

この試合結果については、讀賣軍の耳に届かぬよう、
例会まで秘匿することになっていたはずであります!

が、バレちゃあ仕方がないですね。

金吾様、血も涙もない男・下柳(+1)で、ジャイ打線をキューっと絞めてあげて下さいませ。
お願いします!

投稿: ま | 2007.10.27 10:07 午後

>例会まで秘匿することになっていたはずであります!

だれだっ、裏切り者は!

投稿: 事務局長 | 2007.10.28 12:07 午前

すいません。ゲシュタポの追及に白状しました。

投稿: FOREST | 2007.10.29 07:46 午後

相変わらずの偏向報道ですねぇ(それとも取材不足なのでしょうか...)
>そんなに伝統と栄光に輝くジャイアンツが勝利することが妬ましいのか
⇒虚人が広島に勝つことの邪魔をした覚えはありません。単に自力で勝てば何の問題も無いはずですが?
>(コミッショナー、提訴します!)
⇒ ちなみに下柳の今期の防御率は0.00です。何か問題でも?
>タイガースが、なんと完封勝利を収めてしまいました
⇒正確には 「下柳」が、なんと完封勝利を収めてしまいました 


何卒よろしくお願いいたします。

投稿: 偏向報道被害者代表 | 2007.11.04 09:37 午後

取材不足は潔く認めましょう。
失礼いたしました。
(とはいえ、〇スポですので・・・・)

投稿: 巨人軍曹 | 2007.11.08 08:51 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月14日 定例結果 | トップページ | APBA の思い出 -事務局日記 36- »