« 監督エントリー結果の発表 | トップページ | 2007 運営方式 »

2007.02.13

Super Full の選手

全イニング出場選手が明らかになりました。

以下の選手が、Super Full "**" となります。

ヤクルト 青木(1回、セカンド守ってますね)
中日   井端
阪神   鳥谷 金本
横浜   石井(遊撃から三塁に回っている試合がありました)

以上です。(本日はこれを調べるのに結構時間を費やしました)

なんだか今年は多いですね。

あと、本日はDP値の基準を見直しましたので、最終的には昨日配布の資料とは結果が異なることになるかと思います。(特に、DP:0 がうんと少なくなります)

なお、投手については、チェックロジックに誤りがあり(というか元データが変わったので、昨年のロジックが使えなくなっていた)、全員、野手扱いで計算されていました。開幕までに直します。

事務局長でした。

|

« 監督エントリー結果の発表 | トップページ | 2007 運営方式 »

2007 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

公式ではないですけど、中スポの記事を読んだ限りでも5人で間違いなさそうでございます。
http://chuspo.chunichi.co.jp/dragons/tp2006/tp1017-1.htm

投稿: ま | 2007.02.13 09:32 午後

ということは、阪神は、レフト・ショート・クラッシュの恐怖がないということですな。残念。

投稿: FOREST | 2007.02.13 11:13 午後

>中スポの記事を読んだ限りでも5人で間違いなさそうでございます。

ありがとうございます。
ホークスの大村も惜しかったですね。1試合だけスタメンはずれてます。

投稿: 事務局長 | 2007.02.18 11:51 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 監督エントリー結果の発表 | トップページ | 2007 運営方式 »