« 次回定例はまさに天王山の坩堝! | トップページ | ジャイアンツ、セ・リーグの覇者に! »

2006.03.11

判明した学士"まさゆき"驚愕野望の全貌



2006ペナントレース第一次監督エントリーで不気味な沈黙を守っていた野球学士・まさゆき監督の野望の全貌が判明した。

 

1希望

2希望

1

2

1

2

巨人

子連狼

まさゆき

ハタ坊

-

阪神

金吾

-

-

-

中日

-

-

-

今林

広島

今林

-

-

横浜

モジ

-

-

-

ヤクルト

森谷

-

-

ソフトバンク

ハタ坊

-

子連狼

金吾

ロッテ

-

-

-

西武

-

森谷

-

オリックス

-

-

まさゆき

-

日本ハム

小ハシム

-

小ハシム

-

楽天

-

-

モジ

-

 

一次エントリーを締め切ったまさにその日の深夜零時を回った直後に監督希望メールを送ってくる周到さ。巨人の競争率が低いとみるや、すかさず名乗りをあげた。

 

拝啓

名将・学士まさゆきです。

2006年度卓上野球の監督希望球団ですが

第一志望は巨人

第二志望はオリックスバファローズ

ということでお願いいたします。

敬具

 

簡潔な文面の背後には、

「このままでは巨人がいけなくなる。ファンの中のファンとして、野球の神の化身として、指揮をとるのは私に課せられた義務である。いかにデータが悪かろうと、私が魔法の指揮棒をふるえば、チームはたちまちヤンキースをも薙ぎ倒す強豪として蘇るであろう」

との不適もとい不敵な自信をみなぎらせているのが、手に取るようにわかる。

「真の野球を知らぬ子連れ監督などに、愛する巨人を玩具にされてはかなわない」

との居丈高な姿勢も垣間見えるこの挑戦。子連れ監督はどのように応えるのか。

決着は二人でそっとつけてくださいね。


|

« 次回定例はまさに天王山の坩堝! | トップページ | ジャイアンツ、セ・リーグの覇者に! »

2006 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

「信賞必罰」
この信念をもってすれば、カープは駄目でもジャイアンツは立て直せる筈…と思いたい。
他策無カリシヲ信ゼムト欲ス。
子連れ監督には『愛』が必要になった時に、お任せいたしますから。

投稿: 学士恒夫 | 2006.03.12 12:04 午前

>ファンの中のファンとして、野球の神の化身として、

あ~あ~あ。
まとめると、「ファンの化身」ってことですよね?
どうみても。

投稿: ま | 2006.03.12 10:33 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次回定例はまさに天王山の坩堝! | トップページ | ジャイアンツ、セ・リーグの覇者に! »