« 【事務局日記 5】 | トップページ | セリーグ順位表(最終) »

2005.05.07

パリーグ順位表(最終)

***TEAM*** 勝率 勝差 得点 失点 打率 防御率
ロッテ 80 48 32 0 .600 - 405 293 .286 3.59
ダイエー 80 47 33 0 .588 1.0 421 353 .287 4.33
近鉄 80 45 35 0 .563 2.0 442 352 .276 4.31
西武 80 43 36 1 .544 1.5 371 388 .263 4.78
日本ハム 80 30 48 2 .385 12.5 350 436 .265 5.39
オリックス 80 25 54 1 .316 5.5 340 505 .263 6.42

パリーグは、ごらんのように意外や意外、千葉ロッテが制した。シーズン最終盤に大阪近鉄、福岡ダイエーと熾烈な巴戦を演じたものの、最後は投手力がモノを言った格好である。ちなみにTTBO2004シーズン、千葉ロッテは正規監督のいないチームであったが、そうしたハンディ(?)を感じさせない勝ち方であった。チーム打率.286は12球団中2位、防御率は同1位であり、本塁打数の少なさをつなぐバッティングでカバーし、失点を最小限に抑えた投手陣の踏ん張りが好結果をもたらした。
リアルのペナントレースではBクラスが定位置のこのチームは、しかしTTBOでは頻繁に優勝争いに顔を出す強豪である。これは、「リアルの監督がヘボだから」(K林監督談)だそうである。史実2位だった西武は、あえなく4位に沈んだが、これは監督が「坊やだから」(MOJI監督談)だそうである。認めたくはないものである、若さゆえの過ちというものを。

***TEAM*** 試合 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 四死球 故意 三振 併殺打 得点 犠打 犠飛 盗塁 失策 打率 出塁率
福岡ダイエー 80 3,108 2,734 784 58 29 81 342 10 479 69 421 11 21 102 15 .287 .364
オリックス 80 3,080 2,766 727 138 10 96 283 6 501 33 340 19 12 30 36 .263 .330
大阪近鉄 80 3,122 2,732 755 142 21 121 353 10 485 48 442 19 14 28 19 .276 .358
西武 80 3,080 2,727 716 142 16 103 283 16 474 35 371 59 10 32 18 .263 .331
千葉ロッテ 80 3,138 2,772 794 182 10 95 312 4 510 34 405 36 18 49 22 .286 .357
日本ハム 80 3,077 2,771 735 143 14 100 285 20 673 52 350 15 6 28 23 .265 .333
***TEAM*** 試合 登板 完投 完封 投球回 S 打者 被安打 被本塁打 奪三振 四死球 失点 自責点 暴投 BK 防御率
福岡ダイエー 80 211 29 1 706 2/3 16 2998 681 93 674 292 353 340 11 0 4.33
オリックス 80 213 15 1 688 7 3216 861 112 479 338 505 491 11 0 6.42
大阪近鉄 80 182 38 3 706 14 3023 730 88 542 262 352 338 7 3 4.31
西武 80 235 12 2 712 24 3125 775 113 601 305 388 378 10 4 4.78
千葉ロッテ 80 149 40 6 711 11 3003 681 68 412 258 293 284 9 0 3.59
日本ハム 80 303 4 0 704 2/3 14 3167 778 108 413 356 436 422 20 1 5.39

|

« 【事務局日記 5】 | トップページ | セリーグ順位表(最終) »

2004 ペナントレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【事務局日記 5】 | トップページ | セリーグ順位表(最終) »